話芸写YouTube!『聴く物語』

話芸写YouTubeにて『聴く物語』と題しまして、話芸写の語りを公開しております!


日本の昔話や文学作品、世界の童話などなど様々なジャンルの語りが続々アップされてますよ~(*^-^)


ぜひ聴いてみてくださいね!

そしてチャンネル登録よろしくでーす☆

| | コメント (0)

『1917命をかけた伝令』

評判通り、すごい映画でした!

全編ほぼワンカット、ワンカットに見えるようにした撮影・編集技術が本当に凄すぎました!!


第一次世界大戦のさなか、二人のイギリス兵が、前線で戦う味方の命に関わる伝言を伝えるために、ただひたすら現地へ向かうという非常にシンプルな内容なのですが、とにかく最初から最後まで目が離せない!


彼らの言動をリアルタイムで見続けるわけなので、だんだん自分も彼らと一緒に行動しているかのような感覚になって、感情移入具合が半端なかったです。


また観たいな。今度はDVDでじっくりと。

ただ楽しむだけではなくて、長回しというのを踏まえて、どうやって撮影したのか、このシーンのときスタッフは何処にいたのか、この役者はいつスタンバイしたんだろうとかそんな目線で観たい(笑)



むしろ本編よりメイキングが観たいかも??


| | コメント (0)

『パラサイト半地下の家族』

やっと観られました!

前半は主人公の貧乏一家が、上流階級一家の豪邸に家庭教師、運転手、家政婦と偽って上手いこと潜り込んでいく様がテンポ良く描かれていて、非常に面白かったです。

潜り込みがイージーすぎて笑えるし、奥様チョロすぎでしょw


おいおいおいおいwって思わず口に出てしまうシーンが多発して、後半の上流階級一家がキャンプに出掛けた日から大急展開です!!!!

留守をいいことに、豪邸で好き勝手に酒盛りをする貧乏一家。

なんとなくこのあたりから不穏な感じがしてドキドキしながら観ていたら……



ピンポーン





誰か来おった!!!!!



これからが兎にも角にもやべえ!


急に違う映画になったようでふ。

ハラハラが止まりませんでした。


怖いと面白いがぐちゃぐちゃに混ざりあってすごいものが出来てます!


そりゃパルムドール、アカデミー賞獲りますわ!!!

おめでとうございました(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

| | コメント (0)

『GIRLS TALK TO THE END』

鳥羽まなみちゃん出演舞台です!

とある高校のダンス部の男性顧問(登場はなし)が、突然学校を辞めて音信不通になってしまい戸惑う6人の女子部員たち。

そのうち、顧問が辞めた理由が発覚する。それは、ある女性から学校に掛かってきた一本の電話だった。


「あの先生は生徒に手を出している」


果たしてそれは事実なのか?事実だとしたらその相手の生徒とは?そしてチクリ電話を掛けてきたのは誰なのか??


前半1時間は、↑の内容の女子高生時代のお話。休憩を挟んで後半1時間は、それから18年後。ダンス部員たちが大人になって同窓会という形で再会するというお話。


めっっちゃくちゃ面白かったです!!

前半のJKパートは、18年前の高校生なので自分と同世代。会話のなかで懐かしいネタがぽろぽろ出てきて共感しまくりでした。アンテナ伸びるタイプのガラケー使ってたしw

18年前……。演じてた子たちはまだ産まれてなかったそう(゚Д゚;)今の女子高生とは全然違うだろうに、しっかり再現してて素晴らしい役作りでした。

そして大人パート。前半のJKたちのキャラをしっかり受け継ぐ大人たち。誰が誰の大人になった姿かすぐわかりました。すごい!


JK時代はまさかの展開でドロッドロしたまま終わりました。からの18年後の再会です。

みんな大人になったし、昔のゴタゴタはさておき大はしゃぎ大盛り上がり( ≧∀≦)ノ

話に花が咲いて昔のことをアレコレ語っていくうちに例の顧問の話になり、だんだん雲行きが、怪しくなっていく。


そしてとんでもねぇ暴露大会に!!!!!!


ヤバすぎ凄すぎ……!

これ以上ないくらいドロドロなのに、笑えるっていう新感覚の舞台でした。演出も演技もすごく上手い!

もう一回観たいくらい(笑)


登場人物全員ヤバイ。


顧問はクソ。



| | コメント (0)

『アゼンノーラ』

天野充人さん主演舞台『アゼンノーラ』観てきました!

みつさんはお笑い熱高めのおもしろ人間で、コミカルな役がすごくハマるんですが、今回の舞台ではなんとなんと!!

カッコいい正統派ヒーロー役!!


とある王国の見習い騎士ではありますが、剣の腕は確かで人望も厚い心優しい好青年。

争いを好まず平和を愛し、姫に片想いをしているがその姫は親友と恋仲。幼馴染みの可愛い侍女に私じゃだめ?と告白される。複雑な恋愛模様と友情を抱えながらも城の仲間たちと楽しく過ごしていましたが……

あるとき、他国から新入り侍女として潜り込んだスパイのせいでとんでもない展開に。


本当これが本当に本当にとんでもなかったです!!

後半の怒涛すぎる展開に、観ていて動揺しまくりでした(゚Д゚;)

かなりショッキング……

まさかのバッドエンド!(×_×;)


観客を惹き込む迫力、緊迫感、絶望と崩壊、見事な熱演でした!!


今日は、もう一本別の舞台を観たのですが、感想はまた後日。

こちらもすごく良かった!

| | コメント (0)

明けましておめでとうございます

東京国際フォーラムで年越し致しました。

女神坂本真綾さまのカウントダウンライブでございました(о´∀`о)


なんで行けたんだろうか……

本当に奇跡でございます。

2019年の最後に素敵すぎるプレゼントを頂きました。

神様まじでありがとう。


なんかね、年のせいか大変涙脆くなりまして。

女神が現れた瞬間、号泣ですわ…

それからバラードで泣き、カウントダウンでもなぜか涙がとめどなく溢れ、わたくしの2020年は興奮と感動で涙腺ぶっ壊れの幕開けとなりました。感無量。


真綾さまからビタミンMを摂取したので、今年も元気にがんばります!

よろしくおねげーしゃす!!!


| | コメント (0)

『アナと雪の女王2』

前作よりもミュージカルミュージカルな感じでした!


今作は、前作の最大の謎・エルサの力の秘密についてがっつり。


CGも迫力が増して壮大なストーリーに!




エルサかっこいい‼美しい‼


ジェスチャー下手なところやレリゴー熱唱してた自分を恥ずかしがったり可愛いところもあるんだよね╰(*´▽`*)╯♡


未知の世界へ~♪は思ったより早い段階で歌ってました。


レリゴーより難しい曲!エルサはのびやかで美しい歌声を思い切り響かせていました❣




アナは文句なしに上手いしオラフはかわいい♡


 アナは前作からだいぶ大人になったなーと思いました!


勇敢さと行動力に磨きがかかり、優しさと愛情がより深くなり、ちゃんとまわりが見られるようになった!


前作から3年後だそうなので、その間も色々あったのでしょうね。


アナは表情や感情豊かで面白くて好き(*^_^*)



 



クリストフの歌笑たw


え何??PV?MV?ですか??www


あれは完全に笑かしにきてると思うんですけど、真意はどうなんだろう?笑


だって他のキャラの歌唱シーンと比べて明らかにちょっと遊んでる(ように私には見えたw)よね??


あの演出なによwwwwww



クリストフの見せ場がPVしかないw

あったのかもしれないけどPVが強烈すぎて記憶にございませんwwwwww






と、大人もとっても楽しめる内容でございました(^▽^)



| | コメント (0)

『IT~THE END~』

公開終了ギリギリでやっと観られました!


『IT~それが見えたら終わり』の27年後ということで…。


あの愛くるしかった少年少女たちはおじさんおばさんに。


とは言ってもイケメンと美女のまま成長しました。

子役とそっくりな大人のキャストに感動!

なかでもぽっちゃりのベンが痩せて格好よくなっててビックリ‼


しかし40代になってピエロとバトルとかしんどすぎて自分だったら絶対イヤだな……


と思いながら観てたら、もう想像を絶するしんどさで前作の比ではないヤバさと怖さでした。

前作も子役たちが酷いめに遭っていましたが、大人たちはもっと酷いめに遭わされています。


ですがシリアスで怖いシーンでもリッチーとエディのコンビが笑かしてくれます!

子供時代からの二人のやりとりが面白くて大好きです(笑)



だからこそ、あの洞窟のシーンはぼろ泣きでした(T-T)

ほんとショック…できれば違う展開になってほしかった辛すぎ……


さらに最後のスタンリーの手紙でもぼろ泣き。

あぁああスタンリィ~~~・゜・(つД`)・゜・



友情を越えた絆ですね。

それぞれのキャラクターの掘り下げが深いので、ヒューマンドラマ強めのホラーという感じ◎(^^)◎

良かったです‼

| | コメント (0)

『ドクタースリープ』

観ました!


『シャイニング』から40年後ということで……。

あの愛くるしかったダニーはおじさんに。


こんな大人になってしまったのかとストレートにショックを受けましたが、まぁあんなトラウマ体験したら当然ちゃ当然だよなぁと納得し、冒頭のホテル再現シーンで興奮して本編に入っていったわけですが、



んん?なんだいこれは??どういうことだい??この人達は何者なんだい??と混乱しながらも何とかついていき、怒濤の展開にハラハラしつつも、フッと冷静になり




えっ呪いのホテルは……?




と思っていたら終盤でようやく登場!!

なんかホッとしました(^^;



映画『シャイニング』が好きな者としては、ちょっと別物感があったというか。


そういえば、映画の『シャイニング』はだいぶいじってあって、原作者のスティーブン・キングさんがお怒りになられたという話を聞いたことがありました。

 私は原作を読んだことがなく、映画の『シャイニング』しか知らないのですが、原作は本来はこういうSF寄りな作品なのかなぁと。。。



懐かしい映像やシーンも登場して、ハラハラドキドキ怖くて、色々謎な部分があり、それを考察するのも楽しいのでこれはこれで有りでございました(^o^)b 

| | コメント (0)

おつかれっした‼

3日間のアトリエ公演、無事に終了致しました(*≧∀≦*)


アトリエ公演を3日間、全4回公演やるっちゅーのは初めてでしたが、なにせホームなので。

のびのびできましたお(´∀`) 


広い劇場でやるのも良いもんですが、私はアトリエの雰囲気がすごく好きです!


一から全てセッティングして、色んな工夫をして新しい演出を試みるのも楽しいし、お客様との距離もすごく近くて反応もわかりやすいし、舞台バラした後そのまますぐ打ち上げできるし(笑)

一つの舞台を造り上げるのは時間も労力もかかってすごく大変ですが、ものすごく楽しいのです!



次回のアトリエでも素敵な作品をお届けできるように頑張りまーすo(^-^)o


| | コメント (0)

«3日間!